エアレーションとスクラバーで環境改善。排気処理・排水処理・循環水処理の技術で各種工場を支えます

会社概要

製パン工場に散気管 アクアブラスターの導入

製パン工場

散気管 アクアブラスターALシリーズ

2008年2月、製パン工場に1日30m³の排水処理システムを納入させていただきました。
散気管 アクアブラスターのエアレーションで、夏場でも溶存酸素濃度5.0mg/L以上をキープすることができ、分解微生物とのコラボレーションで、500㎎/Lと高濃度の油脂分も40時間滞留で、ひと桁にまで下げることに成功しました。
生の小麦粉、いわゆるβでんぷんも大量に流入してきましたが、これまで、処理水が契約値を上回ることはありませんでした。

ページトップ