お問い合わせ
お問い合わせ・ご相談
排水処理 納入ストーリー

第5話 一鼻瞭然! 塗装ブースの腐敗臭が消えました

自動車パーツ工場の塗装ブースに、『腐敗臭を発生させない』ために循環水浄化装置スラッジイーターを納入させていただきました。

装置を稼働させた当初は、

1. 発泡して、レベルフロートが正確に作動しない。
2. 水位とポンプの高さがマッチしない。
3. ポンプ吸い込み口のストレーナーがすぐに詰まる。

などの初期不具合が発生いたしましたが、特殊な作業環境の塗装ブースにおいてはよくあることなので、現場条件に合うように調整を行い、検収を頂戴いたしました。そもそもの検収条件である、『腐敗臭の発生を防ぐ』ということは、一目瞭然といいますか、 「一鼻瞭然」だったようです。

ほとんどの方がこんな装置で臭いが消えるのかどうか半信半疑であったようでしたが(ホント、無理もありませんが……)、作業員の皆さんにもご納得いただけたようです。 もう少し動かしてみて、また何らかのトラブルが発生するかも知れませんが、その際には迅速に対応させていただこうと思っています。

お客様、販売代理店様、どうもありがとうございました。

排水処理製品を詳しく見る

塗装ブースなど、浅い水深の水槽浄化に スラッジイーター
特殊散気管とバイオパワーで、循環水の劣化と腐敗臭の悩みを解消
お問い合わせ
お問い合わせ