排水処理Q&A

どうして設計空気量が多いのですか?

アイエンスは、空気量を引き算で考えるからです。
デモ機グラフ
好気呼吸の限界酸素濃度は、0.6mg/Lと言われているので、
最低溶存酸素濃度を1.0㎎/Lとしました。
ここを境に約20倍の差
余裕をみた空気量で設計し、インバーター等で適正値に調整します。(空気量を引き算)

このQ&Aに関連する製品

水処理概念を変えたエアレーション散気装置 散気管 アクアブラスター
幅広い分野の排水処理に対応。水処理の常識を覆した散気管

関連コンテンツ

排水処理のよくある質問

排水・循環水・排ガス処理などお気軽にご相談ください。

アイエンスへのお問合せはこちら
東京
03-6869-9189
大阪
06-6225-2323

[受付時間] 平日9:00~17:15

お問合せ
お問い合わせ